助成について
Home > 助成について > STEP1 受検(肝炎ウイルス検査)

STEP1 受検(肝炎ウイルス検査)

肝ちゃんイメージ 肝がんの原因の約9割は肝炎ウイルスであり、肝炎ウイルスを早期に発見し、適切な治療を行えば、肝がん予防につながります。肝炎ウイルスに感染しているかどうかは、肝炎ウイルス検査をしなければわかりません。
 肝炎ウイルス検査は、一生に一度受ければよい検査といわれていますので、まだ検査を受けたことがない方は、まずは、肝炎ウイルス検査を受けましょう。また、肝炎ウイルス検査の結果が陰性でも、検査結果はきちんと覚えておくことが重要です。

肝炎ウイルス検査で感染(陽性)が分かったら、次のステップ2へ!

 肝炎ウイルスに感染していても、肝臓の状態は人によってまちまちです。専門医療機関で、必ず精密検査(エコー検査や血液検査等)を受け、治療が必要かどうかを判断してもらいましょう。
 まだ肝炎ウイルス検査を受けていないあなたは、どこで検査を受けますか?

  1. 医療機関で受けたい
  2. 保健福祉事務所で受けたい
  3. 市町の保健センターで受けたい
  4. 協会けんぽの生活習慣予防健診の「ついで」に受けたい
  5. その他

医療機関で受けたい

対象 :20歳以上で、過去に検査を受けたことがない県民の方
場所 :登録医療機関(一覧のページへ移ります)
費用 :無料
方法 :問診・採血(B型肝炎=HBs抗原検査、C型肝炎=HCV抗体検査)
問合先:お住まいの住所地を管轄する保健福祉事務所又は県健康増進課

参考文書:実施要領等

※消費税法の一部改正に伴い、「佐賀県肝炎ウイルス検査事業(医療機関)実施要領」の費用単価等が変更になります。
令和元年10月以後に肝炎ウイルス検査を実施する医療機関におかれては以下様式をご利用ください。

保健福祉事務所で受けたい

※事前に予約が必要になります。
対象 :20歳以上で、過去に検査を受けたことがない県民の方
場所 :県内保健福祉事務所(下表参照)
方法 :問診・採血(B型肝炎=HBs抗原検査、C型肝炎=HCV抗体検査)
費用 :無料
予約、問合先 :お住まいの住所地を管轄する保健福祉事務所

県内保健福祉事務所一覧表
保健福祉事務所 検査日 【要予約】 電話番号
佐賀中部保健福祉事務所   第3火曜日 14時~16時
17時~19時
0952-30-1905
鳥栖保健福祉事務所 第2火曜日 15時~19時 0942-83-3579
唐津保健福祉事務所 第3火曜日 15時~19時 0955-73-4186 
伊万里保健福祉事務所 第1火曜日 9時~11時
17時~19時
0955-23-2101
杵藤保健福祉事務所 第1火曜日 9時~11時
17時~19時
0954-22-2104

参考文書:実施要綱等

市町の保健センターで受けたい

(健康増進法に基づく肝炎ウイルス検査)
対象:40歳以上の方 ※市町によっては、対象年齢が異なる場合があります。
内容:場所や方法、自己負担額等は、市町によって異なります。
問合先:各市町の担当窓口

協会けんぽの生活習慣予防健診の「ついで」に受けたい

肝ちゃんイメージ 協会けんぽが実施している肝炎ウイルス検査(生活習慣病予防健診のオプション)を県民の方のみ無料(県外の方は612円)で受けることができます。
対象:協会けんぽの生活習慣病予防健診を受診される方で、過去に肝炎ウイルス検査を受けたことがない方
費用:佐賀県在住者は「無料」、県外在住者は最大612円
場所 : 無料対象健診機関(PDF)検診機関の検索はこちら
方法 :問診・採血
問合先:協会けんぽ佐賀支部(生活習慣病予防健診、ウイルス検査に関すること等に関すること)、県健康増進課(無料化の手続き等に関すること)

参考文書:実施要領等

※消費税法の一部改正に伴い、「職域肝炎ウイルス検査促進事業実施要領」の費用単価等が変更になります。
令和元年10月以後に肝炎ウイルス検査を実施する医療機関におかれては以下様式をご利用ください。

その他

 お勤めの事業所によっては、健康診断のメニューとして一緒に受検できることがありますので、加入されている協会けんぽや健康保険組合、その他、勤務先(厚生担当部門)にお問い合わせください。